humming and groove!

music、life、zakka、place、and so on
<< 滋賀に行ってきましたよ | main | スカパラ@ 滋賀文化産業交流会館 その2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
スカパラ@ 滋賀文化産業交流会館 その1
昨日の日記、短すぎでしたね。

しかも微妙に違うこと書いていたみたいで…。


昨日のライブでの筋肉痛が心地よく残っているので
そんな今日のうちに改めて書きます。

携帯からは文字制限があったので
いくつかに分けて書きます。


ちなみにセットリストは覚えられてませんので
順不同・抜けている曲多数・偏りアリです。
では


今回の滋賀文化産業交流会館はなんだか変わった席の配置でした。


で、私たち姉妹はかとぅー、NARGOさん側で割と前の方でした。


で、ステージを見てビックリ。
大森さんの立ち位置が遥かかなたに…。

欣ちゃんは見えやすいけど向いてる方向がぁぁ。。
ここから見えるのはほぼ横顔…。

代わりに(?)沖さんがものすごいこっち向きだー!

んで沖さんの隣のスピーカー?アンプ?の上にひこにゃんの人形が!
しかもこっち向いてる〜。

沖さんとひこにゃんがこっち見てます。
この2ショットかわいすぎ。


で、ライブ開始。

最初にステージに登場したのはグッドルッキングガイでした。
あ、大森さんのことです。

こんな風に大森さんが悠々とステージを横断する姿は
なんだか新鮮で、格好よすぎでした。

そんな大森さんに見とれてると、いつの間にか全員定位置についちゃってました。

あぅ、欣ちゃんとか見逃した!
恐るべしイケメンマジック。


で、NARGOさんの目元をチェックしてひと安心。
彼の力強い瞳は黒いレンズ(白縁)なんかで隠しちゃだめですよ。


そろそろ曲いきます。

踊りたくてうずうずしていると、いきなり『Perfect Future』!!

「きゃ〜、いきなりこれ持ってきちゃうの!?」
ってテンションが早速最高潮!

この曲、皆さん素敵なんですが
個人的に大森さんと川上さんと欣ちゃんと沖さんがツボなので、
「この曲の時は誰を見ればいいの!?4人とも目を離したくない〜。
目が4人分あったらな〜。」
とライブの数日前からアホっぽく悩んでました。

まぁそれくらい大大大大好きなんです、この曲。


すると思いの外早く曲が終了。。

『ちょいとちょいと!
欣ちゃんのあのかっこいい部分(2:36からのアレよ)が聞けないの!?』
と若干しょんぼりでした。
(←でも、まあ後でね…☆)



『(We know it's)ALL OR NOTHING』
「お〜、この曲なんだか久々な気がする!」と嬉しくなりました。

で、曲の途中で「We know it's ALL OR NOTHING!」と叫びながら
欣ちゃんがかっこよくドラムを叩くとこで
欣ちゃんがさいたまのDVDの中で見せたあの顔を再びやってくれちゃいました〜。
あの『にこ〜っ!』っていうすごい表情です。
(いい意味です)


『Punch'n'Sway』
この曲はもうGAMOさんフェスティバルです。
パンチしてみたり身を屈めて避けるような格好をしたり
終始ニコニコして本当に楽しそうなGAMOさんが可愛すぎる!
しかもあのええ声〜。

この曲はCDでも聞くほどにじわじわ好き度が上がってるのですが
ライブでのGAMOさんを中心に発しているこの曲の雰囲気を味わって
ますますツボにはまる感じです。


いつの間にかすっかりGAMOさん贔屓になっている姉は
私の隣できゃーきゃー言ってました。

私もあの『ぽんぽん』と前回のツアーからGAMOさんがキテます。
ぐいぐいキテます。

そして今回のGAMOさん見て、さらにぎゅいぎゅいキテます。

某SNSの人気投票でGAMOさんがキテるのにも納得です。


『964スピードスター』
どうやら冷牟田さんが目の前の機械をピコピコいじってたみたいですが
全く見えなくて残念。

この曲、CDで聞くより生が相当かっこいいし面白い!


『Last Temptaion』
この曲の前にGAMOさんがちょこっとMC。
「俺、名前『蒲生』っていうんだけど、
滋賀の南の方に行ったら『蒲生郡』とかあって
なんだかマイホームに帰ってきたみたいだよ。」

するとお客さんの一人が「おかえり〜!」と叫ぶと
それに対してGAMOさんがちょっと照れたように
「お、おぅ、ただいま」って。


…きゅーん。がもさぁ〜ん。


で、「この曲で踊ってくれたら嬉しいです。『Last Temptation』」って。
も〜、そんなん言ってくれちゃわなくても踊ります!!

それと「MCが欣ちゃんに似てきたなぁ」って言ってました。


いや〜この曲はホント聞いて踊って気持ちいいです。
とろんとろんにとろけます。
私の中で、とろけるように気持ちよく踊れる曲ナンバーワンです。

で、この曲ではホーンズがステージ前方に横広く並んでて、
谷中さんの真上くらいからライトがホーンズをきれいに照らしてるのですが
一番近くにいた冷牟田さんがかなり格好よくて。

ライトが冷牟田さんの左半分だけを強く照らしてて
バラとサックスと顔の左半分が光の中にあって
右半分は影になってまったく見えなくて。
…分かりにくくてすいません。

でも、なんだかその姿が猛烈に格好よかったんです。


その2に続く→
| 東京スカパラダイスオーケストラ | 22:01 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 22:01 | - | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS